駅からはじまる 朝日・五私鉄 リレーウオーク

駅からはじまる 朝日・五私鉄 リレーウオーク
朝日・五私鉄リレーウオーク ブログ
第1回 南海 4/21(日)

紀淡海峡の風景 みさき公園から加太へ

集合場所:みさき公園駅前
  • みどころ:●産土神社、 興善寺、 理智院 ●道の駅とっとパーク小島 ●淡嶋神社
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
  • 集合に便利な電車:南海・なんば駅 8:45~9:45発
南海テレホンセンター

朝日・五私鉄リレーウオークは、おかげさまでみなさまと共に20年目となります。
第1回目は、みさき公園駅前をスタートし、南海一押しの「紀淡海峡の風景」をご堪能ください!
紀淡海峡は、紀州(和歌山市)と淡路島(洲本市)の間の海峡で友ヶ島水道とも呼ばれています。
友ヶ島などの風景(眺望)を加太からお楽しみください。

  • ●とっとパーク小島
  • ●めでたいでんしゃ
  • ●淡嶋神社
▲ ページの先頭に戻る
第2回 阪神 5/19(日)

淡路の島影を望み 海峡のまち明石で シーサイドウオーク

集合場所:西二見公園
  • みどころ:●茨木酒造 ●魚住住吉神社  ●江井ヶ嶋酒造 ●ながさわ明石江井島酒館
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
  • 集合に便利な電車:阪神・梅田駅:8:10~8:50 姫路行き直通特急に乗車 大阪難波駅:7:55~8:55 神戸三宮行き快速急行に乗車 神戸三宮駅で直通特急に乗車、東二見駅で姫路行き普通電車に乗換え
阪神電車運輸部営業課

風光明媚な明石海峡と淡路島を望みながら、夏にはアカウミガメが産卵に来る海岸線を歩く約14kmのコース。
明石の酒蔵、茨木酒造と江井ヶ嶋酒造を巡り、能舞台が残る住吉神社や、アカシゾウの化石が発掘された八木遺跡公園を訪ねます。コースの半分以上は「浜の散歩道」と呼ばれる遊歩道となっており、淡路島を背景に漁港や海水浴場が点在する歩きやすいコースです。潮の香りを楽しみながら、ご家族でゆっくり歩いてください。

  • ●茨木酒造
  • ●魚住住吉神社
  • ●ながさわ明石江井島酒館
▲ ページの先頭に戻る
第3回 阪急 6/2(日)

淡路の島影を望み 海峡のまち明石で シーサイドウオーク

集合場所:西二見公園
  • みどころ:●茨木酒造 ●魚住住吉神社  ●江井ヶ嶋酒造 ●ながさわ明石江井島酒館
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
  • 集合に便利な電車:阪神・梅田駅:8:10~8:50 姫路行き直通特急に乗車 大阪難波駅:7:55~8:55 神戸三宮行き快速急行に乗車 神戸三宮駅で直通特急に乗車、東二見駅で姫路行き普通電車に乗換え
阪急電鉄・ハイキング担当

多くの人が訪れる景勝地、嵐山。まずは渡月橋を越え亀山公園へ。公園の奥は竹林へとつながり、古刹・名刹が並ぶ奥嵯峨を進みます。大覚寺を過ぎるとのどかな田園風景の中を歩き、緑が美しい広沢池に到着です。ここから先は西へと向かい、たくさんのお店で賑わうメインストリートを通ってゴールします。さわやかな新緑の嵐山をお楽しみください。

  • ●奥嵯峨の街並み
  • ●広沢池
  • ●渡月橋
▲ ページの先頭に戻る
第4回 朝日 9/15(日)

大阪今昔物語   天王寺公園「てんしば」から 中之島リバーサイドを歩く

集合場所:天王寺公園エントランスエリアてんしば
  • みどころ:●大阪城公園 ●中之島公園  ●中之島フェスティバルタワー(フェスティバルプラザ)
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
朝日新聞社号外プレゼントとフェスティバルプラザ の飲食店等でご優待
事前のお問い合わせ先 主催の電鉄会社5社(他ページ参照)にお問い合わせください。

朝日・五私鉄リレーウオーク20周年を記念して、朝日新聞社も含め6社合同で大阪市内を歩く特別編を開催します。
都会の中心部にありながら、そこに点在する歴史的建造物や名所旧跡を巡ります。
水と緑あふれるコースを散策し、日々変わりゆく大阪の街並みをお楽しみください。

  • ●大阪城
  • ●大阪府立中之島図書館
  • ●大阪市中央公会堂
▲ ページの先頭に戻る
第5回 近鉄 10/6(日)

古市古墳群を巡る ~秋風の中、歴史ロマンを感じて~

集合場所:府営石川河川公園
  • みどころ:●応神天皇陵古墳 ●仲哀天皇陵古墳 ●誉田八幡宮
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
  • 集合に便利な電車:大阪阿部野橋駅→8:50~9:50発 吉野行急行(道明寺駅に臨時停車) または、橿原神宮前行・河内長野行 準急に乗車。
『延羽の湯 本店羽曳野』 入浴料100円割引
近鉄大阪ハイキング係

大阪府の南東部、藤井寺市から羽曳野市にかけて4km四方の範囲に広がる古市古墳群は、堺市にある百舌鳥古墳群とともにわが国を代表する古墳群です。古市古墳群は4世紀後半から6世紀前半にかけ築造され、現在では百舌鳥古墳群とともに大阪唯一の世界遺産候補として世界文化遺産への登録を目指しています。コースには、仁徳天皇陵古墳につぐ、墳丘の長さが全国第2位の応神天皇陵古墳や、「仲哀さん」の愛称で親しまれている仲哀天皇陵古墳も含まれております。他にも道明寺天満宮をはじめ有名な社寺もございます。歴史ロマンのこの地を訪れてみませんか。

※後援 羽曳野市、藤井寺市

  • ●応神天皇陵古墳
  • ●誉田八幡宮
▲ ページの先頭に戻る
第6回 京阪 11/10(日)

枚方八景・山田池公園から 京街道枚方宿を経て ひらかたパークへ

集合場所:阪今池公園
  • みどころ:●山田池公園 ●京街道枚方宿 ●御茶屋御殿跡展望広場
  • 集合時間:午前9時30分~10時30分
  • 集合に便利な電車:京阪淀屋橋駅8:50~9:40発特急・急行に 乗車し、枚方市駅で準急・各駅停車への 乗り換えが便利。
ひらかたパーク 入園無料
京阪電車・ハイキング担当

今回のコースは、阪今池公園を出発し、ひらかたパークを目指す約12キロです。1200年前に築造されたと言われる山田池公園で大きな自然にふれあい、淀川では関西最大河川の水辺の風景をご覧いただけます。コース終盤の京街道枚方宿では東海道57次のうち、56宿目という京街道の歴史情緒も感じていただけます。
枚方の雄大な自然と歴史をお楽しみください。

  • ●山田池公園
  • ●淀川河川公園
  • ●市立枚方宿鍵屋資料館
▲ ページの先頭に戻る
ページの先頭に戻る